♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2023/11/23(木)バスツアー秋風吹く爽やかお江戸紀行 with クリちゃん
2022/11/23(木)バスツアー秋風吹く爽やかお江戸紀行

行程 
7:10大船駅東口集合-7:20出発-8:10大黒埠頭パーキング-9:01築地場外市場-10:38吉祥房 昼食-12:01東御苑-14:01高尾山-18:09大船駅東口

同伴者はクリちゃん
先月13年ぶりに再会した元同僚のクリちゃん(←記事「2023/10/15(日)13年ぶりの友と再会」)と会った時、独り身になったので旅行がしたいという話を聞いていたので、このバスツアーに誘ってみました。
彼女と私の都合の合う日が今日だけだったので、混雑を覚悟して参加しました。

行程変更?
パンフレットには高尾山が行程の最初にありましたが、実際はそうではありませんでした。
高尾山の紅葉と山頂からの富士山を見ることが、私のこのツアーの一番の楽しみでしたが、半分諦めました。


CONTENTS
《パート1》 出発~大黒埠頭パーキング
《パート2》 築地場外市場 & 築地 波除神社
《パート3》 吉祥房
《パート4》 皇居・東御苑
《パート5》 高尾山
《パート6》 帰り道
《パート1》 出発~大黒埠頭パーキング
私の出発は予定通り

6:09小田急江ノ島線急行 中央林間駅乗車
6:39JR大船駅下車
クリちゃんは予定より一本早い便で来たようです。

7:10受付
身分証明書を提示して参加費7,500円/一人を支払いました。
座席は前から9列目。前に向かって左側。

7:20頃大船駅出発
誰か遅刻したようで、少し遅れて出発しました。

8:10-8:25大黒埠頭パーキング
トイレ休憩
2023/11/23大黒埠頭パーキング

スライドショー パート1 出発~大黒埠頭パーキング


《パート2》 築地場外市場 & 築地 波除神社
9:01-10:28築地場外市場
2023/11/23築地場外市場

築地場外市場地図

人がいっぱいです。
今日の昼食は量が少ないから、ここで少し食べてくるといいとバスの添乗員が言ってましたが、人気のお店には長蛇の列。
そんな中を車も通ります。
歩行者天国にしないのね。

私達は列には並ばずお土産だけ買います。
クリちゃんは昆布と黒豆(だったかな?)。
私はビールのツマミ。
2023/11/23あられ 2023/11/23うにあられ

でも時間はたっぷりあります。
歩いていたら小腹が減りました。
そこで行列の無い店で立ち食い。
2023/11/23築地 2023/11/23築地
クリちゃんはまぐろ、私はサケ。まぐろは一つ私にくれました。

10:02波除稲荷神社
2023/11/23波除稲荷神社

ここで千円の福を呼ぶとかいうものを買ったのですが、何度も落としかけ、その後その存在をすっかり忘れてしまいました。
今このレポートを入力中に思い出し探しましたが見つかりません。とうとう落としてしまったのでしょうか?(;_;)

スライドショー パート2 築地場外市場 & 築地 波除神社


《パート3》 吉祥房
10:38-11:35吉祥房 昼食
移動中、見た憶えのある景色は・・・
浜離宮以前ママチャリで来たことがあります。
そのツーリングレポートはこちら⇒ママチャリサイクリング2008年6月8日(日)浜離宮恩賜公園
バスを降りてから吉祥房まで少し歩きました。
20231123吉祥房

クリちゃんと私の昼食メニューはA中華満喫コースでツアー代金に含まれています。
Bは特選チ中華コースで追加料金1,600円。Cは豪華スペシャルコースで追加料金2,700円。
4人テーブルに4人座り、大皿のおかずを取り分けて頂きます。
このお店のサービスは最悪でした。
玉子スープがあるのに私達のテーブルにはレンゲがありません。
あちらのテーブルにはあるので、店員に言うと出せないと言います。
あちらのテーブルに座っているのは同じバスツアーの客ですが、
追加料金1,600円のフカヒレスープ付きのB料理の様で、差をつけられたみたいです。
でも、そのスープのフカヒレが少ないのか不味いのか、客の女性がお店の人に
クレームを言っています。
そのお店の人の対応も悪く思われました。
飲み物は水だけです。
温かいお茶をリクエストすると
メニューを指して買うように言います。
日本人の店では考えられない対応でした。
トイレは個室がふたつのみ。
食後、大勢が並んで待っていたら、バスの集合に間に合いそうに無いので諦めました。

スライドショー パート3 吉祥房


《パート4》 皇居・東御苑
11:47皇居-12:01大手門ー東御苑12:47-13:05パスに戻る
皇居にもママチャリで来たことがあります。
そのツーリングレポートはこちら⇒ママチャリサイクリング2007年4月21(土)国道246号を上って皇居まで。帰りは東京タワーと飛行機を見て。
駐車場に戻る時の目印は楠木正成像
20231123楠木正成像

ダジャレ➀かけてるもの
20231123皇居
ふぅ「この木かっちょいい!」
クリちゃん「お金かけてるよね。こんな所に住みたい。」
ふぅ「そうね、私は人に迷惑かけてるけどね。」爆

ダジャレ②岩の名前?
20231123東御苑の岩
ふぅ「何?これ」
クリちゃん「何ていう岩(いわ)?」
ふぅ「知らないわ」

他にもダジャレ炸裂しまして、最初の方は、クリちゃんは気付かないのか、くだらなくてスルーしたのか反応が無かったけれど、段々わかって来て、
「タッチン、てそんな面白いこと言う人だったっけ?」と呆れています。
「ごめんね、よく疲れる(つかれる)、て言われるの。不意を突かれる(つかれる)、て。」
クリちゃん、「はい、はい。」
ふぅ「それでいいの。ダジャレに気付いてくれれば。」(笑)

スライドショー パート4 皇居・東御苑

13:07出発

《パート5》 高尾山
高尾山もママチャリで来たことがあります。
そのツーリングレポートはこちら⇒2008年7月21日(月)高尾山
その頃はまだスライドショー動画を作っていなかったので、今回作成してみました。
《スライドショー 2008年7月21日(月)高尾山》


14:01-16:20高尾山
2023/11/23高尾山 2023/11/23高尾山

高尾山はバスツアーで来るもんじゃない!
今日の高尾山は行程の最後で午後になるから山頂から富士山を拝めることは諦めていましたが、それ以上に時間がタイトで、ましてや秋の祝日で、ケーブルカーもリフトもメチャ混みで、バスの集合に間に合わせるために、ゆっくり楽しむこともできませんでした。
ケーブルカーは30分、リフトは1時間待ち。
ケーブルカーは車両の奥に入ってしまったら車窓からの景色も楽しめないだろうと思い、リフトの往復切符を買って待つことにしました。
14時10分頃切符売り場に着き、クリちゃんにリフトの列に並んでもらって私が切符を買って列に入る時にはクリちゃんの後に10組以上が並んでいました。
バスには16時20分には戻らなければなりません。
リフトに乗れたのは15時くらいでした。
2023/11/23高尾山
22番柱の所でカメラマンが乗客を撮影しています。
リフトを降りてから買いました。1枚千円!
15年前は600円でした。
でも、QRコードが付いていて、一週間以内の期限付きでダウンロードできます。
1枚買って二人で割り勘にしました。
リフトは12分で到着します。
降りるリフトも長蛇の列。
山頂まで登る時間も無ければ、リフトを待っていたらバスの出発に間に合いません。
歩きなら京王高尾山口駅まで40分と書かれています。
リフトを降りた後もバスまで数分歩かなければなりません。
結局何も観ないで、歩いて山を下りることにしました。
急な下り坂を歩きます。やや急ぎ足で。
靴ひもをしっかり結び直して。
15年前ひも無し靴で苦労したのを憶えていたので、今回は富士登山用に買ったシューズを履いて来ました。
正解でした。
登山・下山するつもりはありませんでしたが、いっぱい歩くと思って。
昨夜はバスケして夜遅く帰り、なんだかんだで寝るのも遅くなり朝の集合も早かったので3時間しか寝ていません。
バスケをした翌日はたいてい筋肉痛や膝の違和感があり、今日も朝から歩きがぎこちなかったのですが、動き出せば大丈夫。
下る時は膝を柔軟に使いながら上手く歩くことができました。
でも、クリちゃんは、日頃から運動をしている私と違って体を鍛えていないので私の腕に掴まって歩きました。
下の切符売り場で往復切符950円の片道切符との差額460円の払い戻しをしてもらうことができました。

16時には下に着きましたが、トイレがまた長蛇の列で、待っていたらバスに間に合わない。
トイレはパスして駐車場に戻りました。
駐車場のトイレは汚くて和式しか無いと聞いていましたが、水洗トイレで様式も一つだけありました。
良かった。この後トイレ休憩がありませんでした。

16:25無事、高尾山を出発

スライドショー パート5 高尾山


《パート6》 帰り道
18:09大船駅到着

おぼんdeごはん 大船ルミネウィング店で食事
2023/11/23おぼんdeごはん 
2023/11/23おぼんdeごはん

職場のお土産を買う暇がありませんでした。

クリちゃんと大船駅で別れた後、
大船で鳩サブレーを買って帰りました。

感想
高尾山は不満足に終わりましたが、クリちゃんといっぱいおしゃべりができて楽しかったです。
クリちゃん、お疲れ様でした。

再生リスト~2023/11/23(木)バスツアー秋風吹く爽やかお江戸紀行 with クリちゃん~
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG