♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
お尻を打った後 更新
1/27(土)夜
今日の仕事で体を使う業務を行いましたが、お尻の痛みは影響しませんでした。
これならバスケができる(嬉)。
だからワクワクしてバスケに出かけました。
水曜日私にファウルして怪我をさせた彼と突進してくる彼と同じチームになりました。
これならケガさせられずに安心だ。
でも、助っ人に入って敵になった時は、彼らと絡まないようにプレーしました。
今日も私はシュートをよく決め、アシストパスも冴えました。
バックシュートも決めました。
だから痛快で楽しかった。
これなら、来週の月曜日、また本厚木に行っちゃうかも。
元気なふぅです。
帰り道も、自転車のサドルにすわっても今までのような痛みは無く、快方に向かっているようです。

1/27(土)朝
1/24の水曜日、バスケゲーム中に尻もちをついた後の痛みは1/27の土曜日の今日も消えていません。
今は土曜日の早朝。
~ブログ記事「あすウェル 1月/2024年」より抜粋~
「最後のゲームで、ファウルをされて突き飛ばされて、後ろに撥ねて尻もちをつき、しこたま強く右のお尻を打った。
彼は私より一つ年下。
ガチで守りに来るのはいいのだけど、体のバランスを取るのが下手だから、体をぶつけて来て危ないプレーをする。
私は痛さのあまり、すぐには起き上がれなかったが、立ち上がってプレーを続けた。
でも、お尻が痛くてお尻を押さえながらプレー。
アリーナを出て階段を上る時、痛くて手摺りに掴まって上った。
痛くてバスチェアにも座れなくて立ってシャワーを浴びて洗った。
帰る時、自転車のサドルにも座れなくて、ずっと立ち漕ぎして帰った。
帰宅後お尻に湿布を貼った。
ソファにもまともに座れない。
今ベッドに入って横になっているが、お尻がズキズキ痛む。」
座るのが一番辛い。
痛みを避けるために体を傾けて座るので腰がおかしくなります。
歩くのはほとんど影響ありませんが、昨日は歩いていると右膝の皿の下辺りに痛みが出ました。
お尻は痛いけど、今夜のバスケには参加するつもりでいますが、昨日のような膝の痛みが出たら、歩けてもバスケができるか不安です。
今の私の一番の楽しみを奪わないでおくれ。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG