♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
とび子
今日の実家での宴は手巻き寿司。

いっぺんに色々な具を混ぜて巻くふぅ。
さくらさん「とび子まで入れちゃうの?」
ふぅ「美味しいよ、プチプチして。プチだけに。」
えー、どこが面白いかってーと・・・
プチプチッという食感の「プチ」と、とび子が小さいので小さいと言う意味の「プチ」をかけたのです。

うまいと思ったけどなあ。
面白いというより、うまい、と我ながら感心したのですが、みんなにはそれほどウケず、ひとりうけと言われてしまいました。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

笑いの「きも」
確かに、笑いを誘うのは難しい事です。
サブイ駄洒落は、洒落道場として、めげずに頑張ってください。(爆)
基本は、瞬間芸ですから、言った瞬間に笑いが返らない時は、まだまだ、修行が足りないと言う事でしょうね。(爆)
パクリと食べた瞬間、洒落る。
この辺の間の取り方で、サブイ駄洒落を補完することもできます。
鏡を見ながら、その瞬間が何時か、お試しください。
ことしも、よろしくお願いいたします。
オヤジ | URL | 2009/01/04/Sun 07:39 [EDIT]
修行が足りませんかぁ。
オヤジさん、こんにちは。
そう、笑いはタイミングとテンポ。
内容がつまらなくても絶好のタイミングでツッコンだりするだけで爆笑することがあります。
私の欠点は、オチを言いかかけて、言った自分が先にウケて笑ってしまうことです。
更にひとりだけ勝手にツボにはまり笑い苦しんだりします。
そんな私を見て母は、「いいわねえ、この明るさがいいのねえ。」と娘を誉めることを忘れません。
若者たち(兄嫁や娘たち)は、ひとりで笑い苦しむ私を冷めた目で見ています。
とかく人は、先に笑われると冷めてしまうものです。
ふぅ | URL | 2009/01/04/Sun 11:12 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG