♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
似てない姉妹
4歳違いの姉と私は、昔からタイプが全然違って、姉妹だと言うとよく驚かれたものです。
顔も似てないけど体型が全然違う。
姉は子供の頃から痩せていてカチッと筋肉質タイプです。
私は、子供の頃からやせていた時期がありません。

姉「のんちゃん(私のこと)は、太い大根で」と言った途端大爆笑。
大根だけで十分太いということを表すのに、それに「太い」をつけるなんて。
姉「そうじゃなくて、のんちゃんは大根みたいに色が白くて、私は牛蒡みたいに色が黒かったんよ。」
つまり妹は大根みたいに色白で太っており、姉は牛蒡みたいに黒くて細かったということらしい。

私「そうよ。大根と牛蒡と聞いただけで太いと細いという連想は間違ってる。どうして白いと黒いの例えだと思わないかなあ。」

でも、太い牛蒡は、細い大根よりやっぱり細いんだよね。

さくらさん、私には、このネタ、どこが面白いのかよくわからないんですけど・・・
自分が太ってると言われて面白くないせいかもしれませんが。
こんなもんでよろしいでしょうか?
違ってたら、さくらさんの解釈でネタ帳にしてみてください。
ただのデブだとお会いしたことのない読者の皆様に誤解されないために・・・

いや、自分ではデブだと思ってない。太ってるとは思うけど。
デブは自己管理と鍛錬ができていないイメージがあるので嫌です。
太っているのは、体質も含め、女性は少しポッチャリ目の方がいいと思うのは、スタイリッシュでもペチャパイの女性よりグラマーな女性の方が私は魅力を感じるからです。
メリハリのある体と言っております。
お世辞も含めて、私が太っていることを気にすると、そんなに太ってないよね、とよく言われます。
(太ってることは誰も否定しない(-_-;))
姉にはポッチャリイメージしか持たれていないようですが、同僚や友人たちには筋肉質に見えるとよく言われます。
体重が重いのは筋肉の重さでしょ、とも。
でも、実際は体脂肪率も高いし、脱ぐと(下腹は)すごいし、太腿も太いので、ひたすら隠しています。

中学生の頃から転校する先々でボインの子が入って来たと噂が広がり、男性にも女性にも、その点についてはよく注目されたものです。

昨年の11月、バスケの先輩と同期で飲んだとき、先輩にタッチン(私のこと)は卒業後何してたの?と聞かれたとき、私より先に同期の子達が「プログラマー」と言ったり。
これは私がコンピュータ会社で仕事をしていたのでそれにかけたのです。
その先輩に「今はどうなの?」と聞かれ、「現役バリバリです。」てお酒の席とはいえ、聞く方も聞く方なら答える方も答える方。これ以上の表現はここでは控えさせていただきます。
やはり11月、大学の同窓会で、ある男子に「タッチンやせたら(胸)なくなっちゃったね。」て、この時代セクハラとも取れることを言われたり。

サイクリングのときは、コンプレッションスーツを着ると胸がつぶされ、目立ちませんが、そこをアピールするつもりもないのでいいです。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

OK
あれからけぇ。ちゃんにも聞いてみました。
太い大根っていう前にただ大根とごぼうといいはじめたんだけど
私は太いと細いしか連想できなかった。
でもほんとは白いと黒いっていいたかったらしいけど
私の解釈まちがってる?ってきいたら
普通太いと細いって連想するって。

この発言のあとなにをフォローしてもどんどんたとえを
ひどくするばかりで・・・ほんとv-408だったよ。

でもとっても楽しかった。ありがとう。
さくら | URL | 2009/01/04/Sun 16:46 [EDIT]
さくらさん、泣いてたもんね。
可笑しそうに、苦しそうに。

さくらさんは、けぇ。と馬が合うみたいでいつも感謝しています。
私は、けぇ。と仲良くなれない・・・。
ふぅ | URL | 2009/01/05/Mon 05:52 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG