♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2009/7/19(日)ひとりで行けるもん、箱根だって。
朝6時過ぎに家を出て、夜8時前に帰宅しました。
箱根湯本から往きは旧道を上り、帰りは駅伝コースを下りてきました。

旧道の坂はすごかったです。でも、休憩こそしましたが、一度も押し歩きをしなかったので大満足です。
よくぞ上った、この年で、このチャリで、この体で(?)。

帰りの下りも気持ちよく最高の気分でした。
箱根の旧道を上れたことを思うとあの道志みちは大したことないように思いますが、距離が違ったせいでしょうか?
山中湖より元箱根の方が近かった。
今日の走行距離は144.45km。
昨年の秋、山中湖に行った日は、161.76kmでした。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

お疲れ様
おおっ、三枚橋から旧道を行ったのですね。
私もあそこから行きたいです。

お玉ヶ池の雰囲気が大好きなので、旧道からです。

旧道は一番キツイって聞いてます。
あっぱれです。

急坂がなければ明日にでもいくんですけどね(笑)

激坂嫌いより。。。
くるたまのパパ | URL | 2009/07/19/Sun 23:34 [EDIT]
旧道の激坂を押し歩きなしで登られたのはすごいですね。ヘアピンカーブの連続で相当きつくなかったですか。
自転車では時間の余裕がなくて無理と思いますが、お玉ヶ池の周りにある崖と岩に彫られたお地蔵様(元箱根石仏・石塔群)は一見の価値があると思います。30分位で見学できます。
linka | URL | 2009/07/20/Mon 01:09 [EDIT]
もうしばらくは上りたくないなあ
会社のロードマンSiさんのアドバイスで、駅伝コースは狭くて渋滞するから、押し歩きになるよと言われ、旧道を上ったのですが・・・
半端じゃなかったですぅ。
でも、車が少なかったおかげでジグザグに走れたし、途中何度か休み回復を待ちながら無理せず再スタートしたので、押し歩きせずに頑張れました。
ヘアピンカーブ(七曲り)では歩いちゃおうか、という誘惑に負けそうになりましたが、和田峠のことを思い出し、いつも休めば復活するとがわかっていたので、マイペースで行ったおかげで歩かずにすんだのだと思います。

今回は時間の予測がつかなかったので観光の余裕がありませんでしたが、休憩しがてら観光するのも手だったかもしれません。
て、しばらくはもうあの坂上りたくないなあ。
あのきつさを忘れたらまた行く気になれるかな?

帰りの駅伝コースは、前半は車も少なくて最高でしたが、やはり途中から渋滞にひっかかりました。覚悟の上だったのでイラつきもしませんでしたが。
下りながら、旧道よりは斜度はなさそうですが、車が多くてジグザグ走行ができない分、こっちの方がしんどいかもしれないと思いました。
ふぅ | URL | 2009/07/20/Mon 08:48 [EDIT]
すみません、元箱根石仏・石塔群は帰りの駅伝コースの精進池にあります。池の入り口にある元箱根石仏・石塔群保存整備記念館で「かつて箱根は地獄だった」と知りました。
私が車で旧道を走行したときは車は結構多かったのですがジグザグで走れたのはよっかたですね。
linka | URL | 2009/07/20/Mon 12:02 [EDIT]
ひとりじゃ怖くて行けない。
>すみません、元箱根石仏・石塔群は帰りの駅伝コースの精進池にあります。
ですよね?
帰り道に見ました、石仏の表示。
寄れたら寄ってみたいなあ、と思いつつ、どこだかわからないまま通り過ぎてしまいました。
でも、石仏のホームページを見たら、なんだか怖くてひとりでは行きたくない所だと思いました。

ジグザグは、後ろから来る車を気にしながらです。
何度か私の気づくのが遅れてタイミングが合わず、私がセンターライン寄りに走りながら車に抜いてもらったりしていました。
車は私が左側に戻るのを待ってくれる様子でしたが、そんな急いで左に戻れませんもん。
ふぅ | URL | 2009/07/20/Mon 21:17 [EDIT]
失礼いたしました。確かにそうですね。いつも見学者が少ないところです。強羅にある保養所から芦ノ湖に向かう途中にあるので3回位行きました。
linka | URL | 2009/07/28/Tue 01:19 [EDIT]
>linkaさん
もう怪我の痛みは残っていませんか?
linkaさんも、いろんな所へ一度となくお出かけになって、アクティブですね。
ふぅ | URL | 2009/07/28/Tue 01:26 [EDIT]
ご返事が遅くなりまして申し訳ありません。完全に回復して、後遺症は全くないです。肋骨は途中から軟骨(肋軟骨)になっているそうでそこを傷めたみたいです。
linka | URL | 2009/08/05/Wed 02:50 [EDIT]
生きている、て素晴らしい。
擦り傷や骨折したとき、徐々に再生していく細胞を見て感動したものです。
生きてる、て実感して。
linkaさん、これから歩くときは、膝から足を上げるといいですよ。
ふぅ | URL | 2009/08/05/Wed 12:20 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG