♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2009/7/24(金)自転車
サイクリングを始めた頃、ママチャリにしたのは、
廉価性、丈夫でメンテナンスが楽という理由でした。

ママチャリを酷使したので傷んで来た頃、もっと遠くへ行きたくて選んだ自転車はクロスバイクのアビオスプレーヤー。

ママチャリよりは車体が軽く、遠くへ行けることが最低条件でした。
でも、そんなにお金は使いたくない、パンク修理は自分でしたくない、ヘルメットを被りたくないから事故の危険性が高いスポーツバイクには乗りたくない、という理由で選びました。

このアビオス君、とても気に入っています。
だって、いっぱい悪路を走ったけれど、タイヤがビクともせず丈夫です。
前かごも不似合いじゃないし。

でもね・・・
私が上れない激坂を上っている、私の横をサーッと追い抜いていく、そんな自転車を見ると、私だってその自転車に乗ればできるよ、と悔しさと羨ましさが入り混じったような複雑な思いにかられます。

だって、やっぱり人にできることが自分にできないの、て悔しいじゃない。

・・・・
私の知る限り、ロードレーサーに乗っている人は1回は自転車に乗っていて怪我してる。
スピードが出すぎる、タイヤが細くてすべり易い、急ブレーキが使えない、急ブレーキはロックされて危険、フラットペダルじゃないから急停止すると転びやすい。
怪我は絶対いやだーーーーっ。痛いのはいやだーーーーー。事故後の処理など面倒なことは嫌いだーーー。

だから、私はアビオス君でいいです。
アビオス君の寿命が来るまでずっとアビオス君と仲良くします。
アビオス君との別れが来るとき、次は何にするか考えることにします。

ママチャリでもっとすごいことをしているプロジェクトふぅのメンバーは別格、論外。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG