♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2009/9/20(日)富士あざみライン上って富士五合目まで行って来ました。
朝6:55出発。夜11:00帰宅。
走行距離174.46km。

往きは、道を間違えて、10km余計に走って90.99km。
須走登山口から五合目まで11.7km、上り3時間以上かかった道(6km地点から先はほとんど押し歩き)は、下りは25分半。

帰りも意外に元気。最近グロッキーになりません。
でも、家に着いたら、さすがに疲れが出ました、足に。帰りのR246、かなり飛ばしましたから。
でも、今まだ起きてる。1:10a.m.。

明日(今日)は、体を休めながら家事をして、HPアップしましょう。
SPDペダルを買いに行こうかと思いましたが、今日、先日買ったばかりのペダルを見たら、まだしばらくはこれを大事に使おうと思い直しました。

では、おやすみなさい。
blogram投票ボタンポチッと押してね。

関連記事

コメント

管理人にのみ表示

うへ!行っちゃったんだ!
凄いよ、ふぅさん!

押歩きでも、行っちゃう所が凄い!
”恐い物みたさ?”、、、

絶好調ですね、強い気持ち!
今度大垂水でバトルしたら、私とRYUさんで、ふぅさんの背中を追って走るように思えます。

しかし、身が軽い・・・少し見習わないと・・・

今はロードマンの再生に注力しています、できあがったらまだ行ってない所をふぅさんをトレースするように行きまくるぞ!!!・・・(と思う ^^;)

あざみレポート、楽しみにしています。
私のレポートはプレッシャー掛けないように・・・(笑)
気にはしてるんだから(笑)。
くるたまのパパ | URL | 2009/09/21/Mon 01:57 [EDIT]
やると決めたらやり遂げるふぅです。
やらないと決めたらやらないふぅです(笑)。
決めていないときは、気まぐれ気ままです。
>是非、ぜひ、あざみラインをやって、教えて下さい。
と言ったのくるたまのパパさんですよっ。
寝坊して目覚めたときは、それを言い訳にして「今日はやめようか。」とチラッと思いましたが、そうするとまた予定が狂うからと決行しました。

案の定、今日は体中バリバリです。特に足!。
ふぅ | URL | 2009/09/21/Mon 10:32 [EDIT]
承知です(笑)
> 是非、あざみラインを…
もちろん、覚えていますよ。

しかし、本当に行くとは思っていませんでしたよ(笑)。
私などは下調べすればするほど、”ないな”…と実感してましたから。

おきてすぐ、”行ってみよ~!”と思える日に衝動的に行く…しかないでしょうね。

こうなると、スバルライン辺りなら登れちゃうんじゃないですか?
また差を付けられてしまいますね…^^;

一度、オフミした方のレポートは強度がとても参考になって良いですね。
くるたまのパパ | URL | 2009/09/22/Tue 05:04 [EDIT]
恐さ知らず
思えば、恐いもの見たさではなく、恐いもの知らずのような気がします。

五合目で登山から戻ってきたらしき男性に「すごいですねー。xxxxx(聞き損ねた)やスバルラインは登れても、あざみラインだけは登りたいとは思わないなあ。」と言われました。
「そうなんですか?(あざみラインてそんなにすごいんですか?)」と私。

ブログ用語(て言う?)で時々わからないときがありますが、”オフミした方”てどういう意味ですか?

私が、行けると思うのは、距離が私の経験値に近いこと、行った人が居る事実でしょうか。
RYUさんが引き返したのは、やはりタイムリミットのせいですか?
時間を気にしなければ、どこでも行けるような気がします。
私は、あざみラインを上りながら、またここまで来るのはもういやだから、暗くなっても絶対行っちゃおう、と思って上り切ったのでした。
ふぅ | URL | 2009/09/22/Tue 22:26 [EDIT]
では無敵ですな(笑)
オフミ、offline meetingの略で、ネット(online)上で知り合った人達と実際に会ってみるってところです。
今は死語かもしれませんが…昔パソコン通信していた頃の言葉かもしれません。^^;

ふぅさんとは一度、御一緒していますのでレポートの描写を拝見して”うん自分にもいけそう…”とか”きっつそうだな…”とか判断して決めています。

でも、お会いした時のふぅさんと今の強力なふぅさんは別物の様に思えますので今後は少しマージンを見ないととんでもない事になりそうです(笑)。

RYUさんのあざみチャレンジですが、猛烈に熱い日にチャレンジし、風も強く、走行速度と風速がイコールになってしまったようで”無風”状態の炎天下で熱中症の危険を感じて引き返したようです。

コンディションが悪く自走での挑戦は無理、次回は輪行で麓からロードバイクで挑戦したいという結論のようでした。

その週は家族が帰省中だったらしく、RYUさんは独身生活を謳歌しておりましたので、時間制限はなしでした。

超ロング三昧も予定しておったのですが、なかなか双方の都合が合わず、得意の”そのうちね…”と先送りとなっています(笑)。

ふぅさんのレポートも彼はしっかりケアしていますよ。

くるたまのパパ | URL | 2009/09/23/Wed 04:10 [EDIT]
元気があれば、何でもできる!ダァーッ!
プロジェクトふぅのメンバーはつわものばかりでした。
その後のくるたまのパパさんのブログを拝見しても、200kmとか遠方へサラッと行ってらっしゃったのも、私に勇気を与えてくれたように思います。

物事を遂行するのは、時間の優先順位が肝要ですね。
時間があれば、なんでもできる。ただ、その時間をいかに作り出すか、ですよね。
仕事や家族との絡みは、生活していく上ではウエイトが大きいですから。

あとは、~したいと思う気持ちの強さと健康状態。

>ふぅさんのレポートも彼はしっかりケアしていますよ。
ならば、RYUさん!!
あの、片倉の坂はどうなりましたか?
ふぅ | URL | 2009/09/23/Wed 16:57 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG