♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
肉離れかなあ?
あまり怪我をしたことがないので、肉離れを知りません。
15年ほど前、10年ぶりくらいにジョギングを始めた頃今と同じような痛みを経験したことがあります。
足首とふくらはぎの間あたりがとても痛くてまともに歩けない。

3日のサイクリングの帰りから痛み出したこの足。
今日になってもまだ痛みがひきません。
じっとしていれば痛みを忘れますが、痛くて普通に歩けないし、無理に歩くとまた痛みが増します。

これ、てもしかして肉離れ?
だとしたら、逆効果のことばかりしていました。
サイクリングした日の夜は長湯につかったり、昨日も電気マットの上に足を置いて寝ました。
そうすると、とても足が楽になったような気がしたのに。

この痛みは週末まで引きそうにありません。
どうせ、明日は午前中つぶれてサイクリングは行けないし、週末体調が悪くなる見込みなので、今週末のサイクリングはあきらめていました。
でも、この天気。
週末も晴れると言っています。
今は、紅葉のシーズンです。
昭和記念公園に行きたい、奥多摩湖に行きたい。
テーピングしてでも行こうかな、とテーピングもしたことない私はテーピングの仕方についてインターネットで調べると、テーピングの前に、肉離れなら冷やすべきだったと知りました。
でも、肉離れ、てどうなるの?
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

無理しないほうがいいよ~
ってトンサンはすぐに楽なほうに決めちゃうけどね。
(*^ω^*)ポリポリ
でも働いている人は休みの日しか出掛けられないからね。
・・・でも無理しても楽しくないから完治してからのほうがいいね。
トンサン | URL | 2009/11/06/Fri 23:37 [EDIT]
無理はしないことにします。
トンサン、ありがとうございます。
会社の肉離れ経験者に聞けば私のは肉離れではないようですが、ペダルも漕げない痛さなので、痛みがあるようならテーピングまでして無理するのはやめることにしました。
おととし椅子にぶつけて足の骨にひびが入りしばらく走れないことがありましたが、きっとこれは運命、神様の思し召しでしょう。
最近走り過ぎだから、少しは休みなさいと。これ以上無理すると事故るよ、て。
ふぅ | URL | 2009/11/07/Sat 04:45 [EDIT]
肉離れ
ではなさそうですね。

パパはふくらはぎの肉離れで1か月近く松葉つえで固定しました。
その間、私は仕事も遅刻したりして関内まで車でおくってあげていました。

そこまでひどくなさそうなので靭帯炎症か筋がちがっているような
気がします。
テーピングはやり方ひとつで悪化もしますので、まずきちんと
病院に行ったほうがいいでしょう。
お大事に

さくら | URL | 2009/11/07/Sat 07:47 [EDIT]
>さくらさん
ありがとう。
プロスポーツ選手が肉離れしたときも全治○ヶ月とか長いですよね。

足が痛いと、全ての動きがのろくなってじれったいです。
駅の階段の昇り降りも、いつもは急がなくても人の少ない階段をつまさきで駆け上がって行くのに、今は人で混むエスカレーターに並んで乗っています。
ふぅ | URL | 2009/11/07/Sat 09:53 [EDIT]
しばらく休めという警鐘かもね。
>今は人で混むエスカレーターに並んで乗っています。
そうそう。いつもガッツなふぅさんは「ユッタリズム」を経験して、お年寄りや小さい子供たちの気持ちになってください。
こういう経験もしたほうがいいよという天からのプレゼントかも。
(*^ω^*)
素人療法しないで病院に行ったほうがいいと思いますよ。
トンサン | URL | 2009/11/07/Sat 10:30 [EDIT]
>トンサン
整形外科に行って来ました。
やはり、ただの筋肉の炎症のようです。
病院に行くとき、自転車に乗れたので、もう大丈夫じゃないかと思いましたが、異常なしの太鼓判を押してもらいに診てもらった様なものです。
市販の湿布は残っていましたが、病院でも処方箋を出してもらった湿布を貼ったら、全然効き具合が違って、足にとても気持ちがいいです。
もしかして、明日の朝の具合次第では、軽く紅葉を見に出かけるかもしれません。
ふぅ | URL | 2009/11/07/Sat 16:58 [EDIT]
肉離れとは
鶏肉を思い浮かべてください。

お肉が、こう薄い膜につつまれてますよね。
人間の筋肉も同じようになってます。

この薄い膜を筋膜といいます。

肉離れとはたいていは、この筋膜の一部が切れたりして損傷する症状です。じつはぎっくり腰なんかもこれが多いです。

筋肉っていうのは筋繊維という細い繊維が寄り集まってるわけですが、この繊維たちに均等に負荷がかからないで一部にだけ大量に仕事が回ってきちゃうとそこが限界にきてぷちっとか・・・

それも肉ばなれ・・・・


まあ、どちらにしても無理がかかってるってことですね。
サイクリングにしてもジョギングにしても一応スポーヅですのでおおかれすくなかれ通るみちです。軽い炎症も肉離れも炎症は炎症、重傷か軽症かの違いだけで処置はいつも同じ


まずは冷やす!!! じつは筋肉痛も炎症なのでまずは冷やすのがいいのですが・・・・・

あとはその部分を安静に!!

といっても自転車のっちゃってますね(笑)
こういうちょこっとしたことが続くと私のように故障者になっちゃいますからね~。


なんにしてもそれほどひどくなくてよかったですね。
これからは寒くなって故障しやすくなりますから充分なアップをしてからお出かけください。


お大事に・・・・・

オムアリ | URL | 2009/11/10/Tue 22:38 [EDIT]
>オムアリ先生
ありがとうございます。
昔から、捻挫は時々したことありますが、骨折も足攣りもしたことがないのです。
軟体動物ほどではありませんが、比較的体が柔軟で反射神経はいい方でしたから。
この季節に怪我をするのは悲しいね。
でも、来年もあるから、まずは怪我をちゃんと治さなきゃだめですね。
とは言うものの、行きたいと思ったら、居ても立ってもいられないふぅです。
ふぅ | URL | 2009/11/10/Tue 23:11 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG