♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
そっとバースデー
おとといは、つまらぬ寂しいMy birthdayでした。
そして、くしくも同じ日、私の大事な友人のご主人が天に召されました。
ずっとがんを患っておられたのです。
天使のラブちゃん-掲示板3HIROの部屋へ
ご主人は、12月4日のお誕生日を迎えないまま、ご長男の待つ国へ逝かれました。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

ふぅさんこんにちは。
つまらないなんて言わないで、お誕生日おめでとうございます。今年は本当に頑張った一年でしたね。お疲れさん。
自分は最近誕生日になるとこの年までたいした病気もしない丈夫な体に産んでくれた亡き両親に感謝、感謝の一日です。
aki | URL | 2009/12/05/Sat 05:37 [EDIT]
生きてるだけでまるもうけ
akiさん、ありがとうございます。
私も健康に恵まれ、同世代の友人からはここ数年年末になると喪中はがきが届くようになる中、あるいはお父様やお母様が入退院を繰り返していると言う話を聞くと、うちの両親は病気で入院することもなく息災に暮らしているのは、本当にありがたいことと思います。
タイトルの言葉はさんまの言葉として有名ですが、乳癌と闘っている姉もそう思っていると言っていました。
生きていれば生きていて不安なことはいっぱいありますが、今仕事があることに感謝しています。
ふぅ | URL | 2009/12/05/Sat 09:02 [EDIT]
天使のラブちゃん
天使のラブちゃんのホームページ見ました。涙なしには見られませんでした。全然知らない人なのに。
僕の家内の友達の中にも「なぜこの家族ばかりに・・・」と思う人がいます。
人の運命は平等ではないようです。
みんないろいろな運命を背負って生きていますが、家内は何人かの友達と「ふつうに」付き合って、お互い支えあっているようです。僕はそんな「はげまさない」支え方が好きです。ってこんなこと家内に言ったことはありませんが。
(*^ω^*)ポリポリ
友人のご主人は誕生日を前にして逝かれたのですね。そしてそれはふぅさんのお誕生日。生と死、忘れられないですね。
トンサン | URL | 2009/12/05/Sat 09:41 [EDIT]
>トンサン
私は、彼女の掲示板で悲報を知り、お悔やみのメールは送りましたが、まだ彼女からの連絡はありません。
運命、て不思議です。
ふぅ | URL | 2009/12/05/Sat 09:59 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG