♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
仕事が始まって・・・
5日から仕事。
所長の新年のあいさつでは、
「明るく元気に活躍してください。」とのお話。
明るく元気は私の真骨頂。
活躍すべく、顧問先や事務所の役に立つべく、がんばんべ~。

新年から席替えしたら、今までの背中が壁、事務所全体が見渡せる席と違って、ほとんど皆に背を向けている新しい席は、とても仕事に集中できて能率が上がるような気がします。
でも、夜は疲れてコアリズムをしたいと思いながら未だできず(^_^;)。

所長はお正月休みに近所の小山田緑地を散歩されていい所だったとのこと。
私も仕事繁忙期の合間に行ってみたいと思います。勿論で。

年末にいただいた小さなシクラメンの鉢三つ。
正月休みの留守の間水をあげてなくて、元旦に一旦戻ったときもあげるのを忘れて、4日に戻ったら花が垂れて元気が無くなっていました。
見たときは水をあげなくちゃ、て思うのにすぐ忘れて、5日の朝も気付いたときには時間が無くてそのまま出勤。
帰ったあと夜中に目が覚めたとき思い出して、思い出したときでないとまた忘れてしまいそうだと思ったので、夜中にお湯を差しました。
6日の朝、確認するのを忘れ、夕方帰宅したときに見たら、元気が戻っていました!
嬉しかったです。
毎朝見て、元気をもらって仕事に励みましょう。

こんな歌を思い出しました。
花と小父さん


浜口庫之助 作詞/作曲


小さな花に 口づけをしたら
小さな声で 僕に言ったよ
小父さんあなたは やさしい人ね
私を摘んで お家に連れてって
私はあなたの お部屋の中で
いっしょうけんめい咲いて
なぐさめてあげるわ
どうせ短い 私の命
小父さん見てて 終わるまで


かわいい花を 僕は摘んで
部屋の机に 飾っておいた
毎日僕は 急いで家に
帰って花と お話をした
小さなままで かわいいままで
ある朝花は 散っていったよ
約束どおり 僕は見ていた
花の命の 終わるまで
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

「おおいぬのふぐり」
「花と小父さん」 なつかしいですねぇ
小父さんになったつもりでよく歌っていました。
僕の好きな花は来月になると咲く「おおいぬのふぐり」です。
あまりにも小さな可憐な花なので、摘んで持ち帰ろうと思うとポロっと花が落ちてしまいます。
だから触らずに、その青い小さな花が咲いている土手を眺めています。
トンサン | URL | 2010/01/07/Thu 08:44 [EDIT]
>トンサン
トンサンはやさしい小父さんですね。
フグリとは・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%8C%E3%83%8E%E3%83%95%E3%82%B0%E3%83%AA
ふぅ | URL | 2010/01/08/Fri 03:14 [EDIT]
お湯
お水ではなく、お湯をさしてもお花はかれないんですね~
シクラメンは育てるのが大変なのに、立派なシクラメンです。

毎年大船の両親にシクラメンをプレゼントしていて、
またシクラメンが増える・・・と思いつつ渡してしまうんですよね~
来年こそは新しい花にしようかな。
さくら | URL | 2010/01/11/Mon 21:06 [EDIT]
>さくらさん
こんばんは。
お正月はお世話になりました。
とろろこんぶのしゅうまい、美味しかったです。

夜中に水を差したら朝方凍りそうだったのでお湯にしました。
あの廊下の立派なシクラメンはさくらさんからだったのですね。
いつもありがとう。
ふぅ | URL | 2010/01/12/Tue 00:26 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG