♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2014/1/6(月)「夕闇迫る引地川公園で富士山」ダイジェスト
出発16:35帰宅18:55

走行時間:1:09:55
走行距離:28.96km
平均速度:16.2km/h
最高速度:30.7km/h
消費カロリー:213kcal

サイクリングに行きたかったり、行きたくなくなったり、と逡巡しましたが、今月の仕事のシフト表を見たら、なかなか行けそうにないので、今日思い切って出かけました。

引地川公園ゆとりの森 17:18
夕闇迫る引地川公園
ちょっと遅かったか・・・。

ここまでの
走行時間:0:30:16
走行距離:8.86km
平均速度:17.6km/h
最高速度:30.7km/h
消費カロリー:110kcal

家を出ると、またさっきのおばあさんに会いました。
「自転車でおでかけ?」
「はい、富士山を見に。」
「帽子かぶらないの?寒いのに。」
近場なので、ヘルメットもかぶらず、サイクリングウエアでもありません。
「おかあさん、さっきも出かけて今もお出かけで、お元気ですね。」
「用事があるから仕方ないよ。」
「では、行って来ます。」

今日は、とーっても寒かったです。
サンセットに間に合うようにと、あわてて家を出たので、防寒は不十分でした。
ソックスが短くて、足首が寒い。
手袋も一枚では手がジンジン。

だんだん暗くなってきて、引地川公園に着く頃真っ暗だったらどうしよう、と心配しながら急ぎ足。
アベイル君で来て良かった。
最初はアビオス君に乗るつもりでしたが、よりスピードの出るアベイル君にしたのです。
正解でした。時々現れる上り坂も難なく上れましたから。夕闇も迫って来たし。
でも、少し遅かりし。
もうちょっと早く着けば、もっときれいな夕暮れの富士山を見ることができたかもしれません。
かじかんだ手で、デジカメとスマフォの両方で写真を撮りました。
さ、帰りはゆっくり走りましょ。
もう、暗いです。

今日はルート検索で調べて初めてのルートなので、往きは印刷した地図を見ながら行きました。
帰りは、2度ほど曲がる所を間違えちゃいました。

セオサイクルの前を通ったので、新年のごあいさつにと寄りました。
年賀状もいただいていたので。
別に不具合はありませんでしたが、点検してくれると言うのでお願いしました。
ブレーキランプ(945円)を買いました。左ブレーキをかけるとランプが点灯します。

行って良かった。
やっぱり体動かした方がいいですね。
胃は相変わらず痛いけど。丁度胃薬が切れていたので、帰りにクリエイトで買いました。

今日の夕飯はクリームスープを作りました。
温まりたくて。胃にやさしいものを食べたかったし。

明日のお弁当のおかずに、煮物(筑前煮もどき)も作りました。


page top
2013/12/17(火)「五度目の湘南平」ダイジェスト
出発8:20帰宅13:24

走行時間:3:40:40
走行距離:67.08km
平均速度:18.2km/h
最高速度:35.8km/h
消費カロリー:916kcal

12月は忘年会シーズン。
今日も、折角の2連休で遠出をしたいところですが、夕方から出かけるため、短時間で行ける湘南平に行くことにしました。
目的は、富士山を見る、あの坂を上る。
そして、買ったばかりのGPSロガーを使う。

富士山堪能しました。
新玉川橋から ローソン厚木西インター店から 平塚市

岡崎あたり 吾妻橋から

湘南平展望台から1 湘南平展望台から2 湘南平展望台から3

高根からのあの坂。
やっぱりロードバイクでも楽ではありません。
でも、アビオスでの様々な登坂体験は、私に大きな自信を残しています。
ロードバイクでどんなに辛くても、あのアビオスでも上り切ったのだから上れないわけがない。
だから、今日も勿論足つきなしで上り切りましたよ。

GPSロガーは、捕捉するまで最初は時間がかかります。
首にぶら下げています。
ソフトウエアGPS ezTourですが、素晴らしいと思います。
読み込み、写真の同期、編集がとても楽です。
ガーミンのGPSロガーを使っていたときは、ソフト「カシミール3D」で読み込み、手動でウエイポイントを設定し、トラックデータとウエイポイントをファイルに書きだした後、ソフトウエア「轍」でそれらをインポートし、写真データと手動でリンクしてHTMLデータにエクスポートしていましたから、それに比べたら手間の楽さは雲泥の差です。
HTMLファイルへのエクスポートもできるので、今までと同様に利用でき、Google Map上で見ることができます。
写真リストが表示されるので、その場所がすぐわかります。
同じ場所での写真は繋がって表示されますが、時間の新しい順に表示されるのが、いいのか悪いのか・・・。
ポイントリストが表示されないので、撮影していない場所への移動は難しいかも。
アニメートもできません。マニュアルにはできるようなことが書かれていますが、再生ボタンが出ません。
動画も、このソフトの中では再生できますが、Google Map上に再生ボタンが出ません。
まだ使い方がよくわかっていないのかもしれませんが。

今日は、サドルの角度をもっと前に倒したいと思ったのですが、面倒くさくてやめました。
今日は近いから大丈夫かと。
でも、やっぱりだめだなあ、改善しないと。
他のローディさんはどうなんでしょうかねえ。

久し振りの湘南平。
最近覚えた好きな道でなく、以前通っていた道で行ってしまいました。帰りは好きな方の道で帰って来ました。
これもまた久しぶりの小田厚側道。
時々スピードが出なかったのは、風の抵抗だったと思われます。
帰りも急いでこぎましたが、結構風の抵抗に阻まれました。
巡航速度28km/hから31km/hでしたが、時々20km/h~24km/hに落ちていましたから。

高根からの上り坂。
お腹が空いて、お腹と背中がくっつきそうなくらい。
パワーが出ません。
右膝がちょっくら痛くなりましたね。
でも、息はあがりませんでした。
展望台のベンチで、途中のローソンで買ったパンを食べました。
あんなにお腹が空いていたのに、2個目はやっとやっと食べました。
残すのが面倒くさいから。
なのに、帰りの小田厚で、もう空腹感。
最近、自転車で走っていると、すぐ空腹感を覚えるのですが、なぜでがしょう?

帰宅し、シャワーを浴びて夜支度(笑)。
およそ70km走って来たわけですが、この程度なら、心地よい疲れ方ですね。
でも、飲み会に向かう電車の中で座って読んでいた本を、眠気で2~3度落としそうになりましたが。

タイトルは「五度目の湘南平」。
ちなみに、今までは自転車で
2008年9月23日(火)「おしかった湘南平ママチャリ登坂」
2008年12月21日(日)「坂道アタック?湘南平と弘法山公園」
2010年1月17日(日)「三度目の正直湘南平~吾妻山公園の菜の花とローラーすべり台」
2010年11月3日(水)「四度目の正直、湘南平から富士山」
に行っています。
車では番外編の2011年1月9日「女3人湘南平~小田原城ドライブ」で出かけています。

page top
2013/12/3(火)「My birthdayは山中湖まで」ダイジェスト
出発8:10帰宅20:52

走行時間:8:54:23
走行距離:144.23km
平均速度:16.1km/h
最高速度:45.4km/h
消費カロリー:1938kcal

お腹空いたーっ!
お尻痛ぁい!
足痛ぁい!

くたくたに疲れました。

アベイルの真価を問うには、道志みち
夜勤の疲れも残っていましたが、デビュー3度目でアベイルの真価を問うには、やはり長い長い上り坂の道志みちかなと。
出発予定の7時にやっと起き上がり、予定より一時間遅れで出発。
寒~い!
今日は、上は圧縮シャツと赤色シャツと、白いジャージを着て、下はパッド入りショーツ、スパッツ、圧縮タイツ、レッグォーマー。
手袋も2枚しましたが、手がしびれて来て、ブレーキを挟む指に力が入りにくいです。

座間街道も、道志みちの入口青山までの道も大型車が多く走り、嫌いです。

10:17 青山
ここまでの
走行時間:1:28:58
走行距離:27.16km
平均速度:18.3km/h
最高速度:32.2km/h
消費カロリー:349kcal

8月28日は、アビオスで
走行時間:1:35:03 
走行距離:26.49km 
平均速度:16.7km/h 
最高速度:34.4km/h 
消費カロリー:301.4kcal でした。
この日とは少し違うルートを通って来ましたが。

ここまで、飲み物も持たずにやって来ました。
まだ大丈夫。この先のセブンイレブンでトイレ休憩に寄り、飲み物を買いましょう。

とてもいい天気!山々もとてもきれいに色づいています。
写真ストップは面倒くさい。見たい人は見に来ればいい、なんて思いましたが、やっぱり写真に残すことにしました。
道志みち 道志みち


10:50 セブンイレブン相模原津久井青野原店
ここまでの
走行時間:1:53:29
走行距離:33.61km
平均速度:17.7km/h
最高速度:36.4km/h
消費カロリー:426kcal

少しお腹が空いていますが、山中湖で何か美味しいものを食べたいから、ここでは飲み物と飴だけ購入。
ここで、ジャージを脱ぎます。手袋も一枚脱ぎました。日陰は寒いけど、体の芯は温まっています。

11:34 国道413号神奈川県内最高地点 標高451m
ここまでの
走行時間:2:17:57
走行距離:38.26km
平均速度:16.6km/h
最高速度:41.8km/h
消費カロリー:470kcal

8月28日は、アビオスで
走行時間:2:32:57 
走行距離:37.50km 
平均速度:14.6km/h 
最高速度:41.1km/h 
消費カロリー:404.0kcal でした。

11:47 道志村
道志村
ここまでの
走行時間:2:27:38
走行距離:41.57km
平均速度:16.9km/h
最高速度:45.4km/h
消費カロリー:533kcal

さあ、次は道の駅どうしまで頑張って走りましょう。
・・・ここまではまあ、良かった。
段々お尻が痛くなってきて、左膝も痛くなってきて、左足全体が痛くなってきました。
道志に入ると寒い!足が冷えて、右足も痛くてたまらなくなってきました。
お腹も空いてペコペコです。疲労感も出て来ました。
山中湖までごはんを我慢できません。道の駅で食べよう。
その道の駅どうし・・・どうしまで2kmの看板があるのですが、その看板がなかなか現れません。
今日は、この区間が一番辛かったです。
でも、見えました!富士山!
道志みちからの富士山
そして、やっと、ここが、道の駅どうしまであと2kmの所でした。
道の駅どうしまであと2km

13:17 道の駅どうし
ここまでの
走行時間:3:50:22
走行距離:57.62km
平均速度:15.0km/h
最高速度:45.4km/h
消費カロリー:694kcal

8月28日は、アビオスで
走行時間:4:15:29 
走行距離:56.80km 
平均速度:13.3km/h 
最高速度:42.6km/h 
消費カロリー608.0kcal でした。

温かい物!
なによぉ、間違えて冷たいの買っちゃったよ~。
ホットの缶コーヒーを買い直し。
いなり寿司とあん入り酒まんじゅうを買って食べました。
冷たいコーヒーを飲んで、温かい缶コーヒーで足を温めます。

スマフォを見ると、メールの着信があります。
誕生日おめでとうのメッセージがいくつか届いています。
それと、長兄から「母の所在不明」のメールが届いていたので驚きました。
でも、5分後のメールでみつかったと。
良かった~。見つかっていなかったら、サイクリングどころではなく、すぐUターンしなければならなかったかも。
母は、ポカポカ天気につられて、近くのいたち川まで行っていたそうです。

さて、14:10、道の駅どうしを出発。
道志は寒いので、またジャージを着ました。

次に目指すは、山伏トンネル。
ギアを駆使して、快適に走ります。
それでも、足は冷えて痛いし、お尻は痛い。
ロードバイクで走っても辛い道、道志みち。
思えば、アビオスのときは、ほとんどずっとMAX LOWで走ってたよね。
アベイルでも9%以上になるとMAX LOWになるけど、アビオスみたいにエンヤコラみたいな辛さはありません。
つくづく、アビオスでよくこの道を走り通したなあと思います。
それにしても、この足の痛さ。
体力が落ちたのかなあ。足が冷えるせいかなあ。
何回も現れる上り坂のカーブ。このカーブを越えたらトンネルは現れるのか。
そんな期待に何度も裏切られ、アベイルでも、辛い、辛い、道志みちでした。
長い坂を上りながら、帰りにこの坂を下るのが楽しみには思えたのですが。
でも、ロードバイクの真価は証明できました。
このお尻の痛さの問題だけ克服できれば、ロードバイクでまだまだどこへでも行けそうな気がします。
お尻の痛さ・・・もう少しサドルを前に傾けてみようか。
今日は変えませんでしたが、この次はそうしてみようと思います。
このままでは、200kmは耐えられないでしょうから。

15:10 山伏トンネル
山伏トンネル

ここまでの
走行時間:4:50:24
走行距離:66.37km
平均速度:13.7km/h
最高速度:45.4km/h
消費カロリー:755kcal

8月28日は、アビオスで
走行時間:5:28:49 
走行距離:65.51km 
平均速度:11.9km/h 
最高速度:42.6km/h 
消費カロリー:661.0kcal

もう、足腰くたくたです。
でも、アベイルで来て、ここで折り返すわけにはいきません。
出発前は、山中湖一周をするか忍野八海からの富士山を見るか、と思っていましたが、もう時間的に無理です。
せめて、きららまでは行って富士山を見てみたい。もう、雲に隠れて見えないかもしれませんが。

15:35 山中湖交流プラザきらら
やっぱり、富士山は雲に隠れていました。
山中湖交流プラザきらら きらら きらら


どこかのお店で温かいコーヒーを飲みたいと思っていましたが、もう遅いのでやめます。
さあ、あとは帰るだけ。
帰りは下り坂が多いから、また手袋を2枚はめて、ジャージの上にウインドブレーカーを着ました。

16:50 道の駅どうし
あー、寒かった。手が冷たくてしびれてます。
ここは素通りするつもりでしたが、この先を思うと、トイレに寄って行った方がいいかも。
障害者用のトイレに自転車ごと入りました。
トイレから出ると、日は暮れていました。
ライト・・・点きません。もうバッテリー切れ?早いなあ。
電池を替えようと思ったら、ライトのはずし方がわかりません。
困った。そうだ、セオサイクルに電話して聞いてみよう。
電話をしたら、店長が出ました。
ライトははずすのではなく、ハンドルに装着したまま、蓋をはずせばいいことがわかりました。
それにしても、切れるの早いですよね。
あ、点灯させるのは、長押しでした。押し方が足りなかったのです。
ちゃんと長押ししたら、点きました。
店長に「すみません。」
「今どこですか?」
「道の駅どうしです。」
「真っ暗じゃないですか。気を付けて帰ってくださいね。」

帰り道
ホント、真っ暗。
街灯はあるけど、所々真っ暗。
ゆっくり、センターラインと白線をライトで照らしながら慎重に走ります。

帰り道もお腹が空きました。
食べ物を補給するという手もありますが、折角ダイエットしているのに、食べたら太っちゃう。
だから、我慢します。空腹は飲み物で補充・・・。空腹感は変わりません。

城山公園の手前から車が渋滞しています。
その先で事故があったみたいです。両方向とも渋滞していました。

私はひたすら家に向かって走ります。
あー、お尻が痛い。足が痛い。
たまらず、止まって休憩。

ペダルは快適に回りますが、今日はとても疲れています。
お腹も空いた。
アベイルでは帰りに買い物に寄れないと思っていましたが、うちのそばのクリエイトなら寄って行ける。
すぐ食べられるものが欲しい。温かい物が食べたい。
クリエイトに寄って、自転車は柵に通して鍵をかけました。
菓子パンとチョコレートとラーメンのラ王を買いました。

ない!GPSが
レジでお金を払おうとしたとき気が付きました。
左腕に着けていたガーミンのGPSがないのです!
ショックゥ(;O;)
全然気が付きませんでした。途中で、ガシャッという音がした、あの時か?
でも、それがどの辺だったかも憶えていません。
マジックテープが弱くなっていました。
あ~、2万円もしたのに。ルートマップを再生するのに重宝していたのに。
同じものは、もう販売されていないみたい。

ついでに買いたいものがありましたが、それは2階にあります。
もう2階に昇る元気もありませんから、1階でだけ買い物して帰ります。

帰宅
今日の疲れ具合からすると、帰ったらすぐ畳の部屋にぶっ倒れるかと思っていました。
でも、アベイル君は、本体を拭いて、チェーンの汚れををハケで払って、室内にしまわなければなりません。
あぁ、縦置きするのに、腕のの力が尽きて、苦労しました。
お腹ペコペコです。
パンとチョコレートとホットコーヒーで普通の空腹にします。
本当の食事に入る前にシャワーを浴びます。
冷え切った体は、急に熱いお湯を掛けると、血圧が急に下がったり上がったりするので、足からお湯をかけてゆっくり体を温めます。
シャワーを浴びて、スッキリしたところで、ラ王とビール(先日実家に行った時の余り)。

そのあとは、溜まっている録画した番組を見ながら、夢の中へ。
page top
2013/11/19(火)「ロードデビュー二日目は無理せず、相模湖~城山湖」ダイジェスト
出発9:59帰宅17:50

走行時間:4:52:26
走行距離:77.80km
平均速度:15.9km/h
最高速度:33.3km/h
消費カロリー:937kcal

今日もいい天気
でも、家を出たら寒くて、ウインドブレーカーを着ました。

デビュー初日は、江の島までのほとんど平坦な道で、アビオスとの顕著な違いは感じられませんでした。
でも、今日は、上り坂でロードバイクの素晴らしさを実感しました。

まずは相模湖に向かいます。
走行時、側溝の上で滑るとか、ゴミを踏んでパンクするとかが怖くて、白線の上をずっと走っていました。
慎重に走ります。
まもなく腰が痛くなり、信号ストップの度に足をついて腰を伸ばします。

相模湖に近付いてくると、アップダウンが増えて来ました。
なめらかな上り坂の、なんと走り良いこと!
それほどギアを下げなくても楽に上れます。
でも、少し急坂になったとき、軽い方へ軽い方へとギアを変えていくと、すぐMAX LOWになってしまいます。

長い下り坂。
上側のハンドルを握っていると、ブレーキが効きにくい。ずっと握っていると、とても手が疲れます。
下側のハンドルを持って下るのは、まだ不慣れなので怖くてできませんでした。
でも、これじゃ、手が痛くて長く持たない。
そのうち、上る時も、下る時も下ハンドルを持つことができるようになったら、なんて楽なこと!
とても、楽しくなってきました。
最高速度を見ておわかりの通り、下り坂でもスピードは出しませんでした。
直線の長い下り坂なら、もう少しスピードを出してもいいのですが、今日のカーブの多い下り坂は、スリップするのが怖くて、慎重に走りました。
私は、決してスピード狂ではないのですね。

ダイエットの決意
でも、お尻が痛くなるのも早い。
これじゃあ、足が楽でも、お尻がやられて、100km、200kmのロングライドは無理だ。
まだ、サドルの位置が合わないみたいです。
それにしても、サドルとお尻の密着感が強いなあ。
そうか、お尻が早く痛くなるのは、重さのせいだ。
太ったのかなあ・・・。
そうだ!リュックだ。アビオスのときは籠に荷物を入れて何も背負っていなかったから軽かったんだ。
後ろに荷台を付けるかなあ・・・。カッコ悪くなるし重くなるなあ・・・。
そうだ、私の軽量化をすればいいんいだ。
家に帰って、リュックの重さを計ろう。その分ダイエットしよう。
なんだかワクワクしてきた。痩せられるんだ。

帰宅後計ったら、リュックの重さは3.1kg。ペットボトルを加えたら+0.5kg。
よし、3.5kgダイエットするゾ!

ていうか、2年前より3.5kg太っちゃってました。

12:08 相模湖
ここまでの
走行時間:1:54:05
走行距離:32.42km
平均速度:17.0km/h
最高速度:32.3km/h
消費カロリー:388kcal

朝、ちゃんと食べたけど、すぐお腹が空きました。
相模湖でランチしよう。
でも、平日はほとんどのお店が閉まっています。
確か店頭で買えるお店があったはず。
辛うじてクレープのお店が営業していました。
ランチ
バナナ入りブルーベリークレープとコーヒー。コーヒーが美味しかったです。

最初は寒かったけれど、走っているうちに胸の真ん中を汗が流れて来ました。
相模湖でウインドブレーカーを脱ぎました。
そのあと、日向は暖かく、日影は寒いのですが、ずっとそのままの格好で走りました。

相模湖 相模湖の紅葉

帰りは、まだ相模湖側からは行ったことのない牧場峠を通って行くつもりでしたが、相模湖の紅葉を見て、もしかして、城山湖の紅葉も見頃かもしれないと思い、そちらへ向かうことにしました。

城山公園
クレープを食べて腹八分目でいい感じでしたが、またすぐお腹が空いて来ました。
城山公園。何か食べるもの買えるかな?と寄ってみます。
だめです。お店は開いていますが、自転車を置いて奥に入らなければなりません。やめた。
折角来たので、ちょっと花でも愛でて行こう。
紫の花は、サルビアレウカンサと言います。
城山公園の紅葉 サルビアレウカンサ

14:50 城山公園
ここまでの
走行時間:3:10:02
走行距離:49.44km
平均速度:15.6km/h
最高速度:33.3km/h
消費カロリー:583kcal

都井沢を左折して城山公園に向かいます。
ここもなかなかの勾配の上り坂で、ギアはすぐMAX LOWになってしまいました。
富士山も、道志みちも、これで頑張るしかないんだなあ、と思いながら、上りました。
辛くはありませんが、楽ではないなあ、て感じです。
ま、そんなもんでしょ。

石碑の前の紅葉は、見頃にはまだ早いようでした。
一応記念撮影をしたいと思いましたが、邪魔な車が止まっていました。
こんな撮影ポイントに駐車するなんて、非常識だなあ。
2009年11月28日「紅葉に抱かれて~評議原~城山湖~峯の薬師~峯の薬師奥の院~津久井湖城山公園」のときは、最高の紅葉でした。
城山湖1
ひとりで写真を撮っていると、「シャッター押しましょうか?」と、無線を楽しんでいらした男性が声をかけてくれました。おそらく、車の持ち主ではないかと思われますが。
その人懐こさに、さっきの気持ちは薄らいで、「お願いします。」と。
城山湖2
「ソロツーリングですか?」「そうです。」
「無線、てよくわからないんですけど、どんな楽しみ方をされるんですか?」「周波数を見つけるのが難しく、ピタッと合った周波数を見つけた時が、エクスタシーを感じるんですよ。」
軽くおしゃべり。
スタンドがないことを忘れて、つい自転車を倒してしまいました。

お決まりの湖を撮ったあとは、金毘羅宮まで下りてみましょう。
その前に、やっぱり、今の状況を撮っておきましょうか、石碑横の紅葉。
さっきの男性は、電柱で隠して(笑)
城山湖5

さて、金毘羅宮。
ジャイちゃんなら、担いでこの階段を昇れるでしょ。
う、階段の奥行きが狭くて、ちょっと怖かった。
でも、担いでいく私、てジャイ子かな。
金毘羅宮 眺望案内図 眺望とジャイちゃん
また石碑の前を通った時、さっきの男性に走りながら「ありがとうございました。」と声をかけ、「ああ、お気をつけて。」と返事。
たった、これだけのふれあいでも、なにか旅の楽しさみたいなものはありますよね。

コミュニティ広場
紅葉が見えるので、ちょっと中に入ってみましょう。
入口の上り坂。
短いので、一番重いギアのまま上ったら、ヤバイ!きつかった。
上り切って足を着いたとき、ガチャッと変な音。チェーンがはずれました。
広場は小石が敷いてあり、乗ると滑りそうなので、ジャイちゃんを押して奥まで歩きました。
ハーモニカの練習をしている男性が居ました。

コミュニティ広場1 コミュニティ広場2 コミュニティ広場3 コミュニティ広場4

帰路
さ、帰りましょう。
ギアの扱いも、ブレーキもハンドルも慣れて来て、快適な帰りの走行でした。
あ、道間違えた。
向原で左折しそこない、遠回りをしてしまいました。
明るいうちに帰りたいと思いましたが、帰りに寄ったセオサイクルに着いた時は暗くなっていました。

17:17 セオサイクル南林間店
ここまでの
走行時間:4:44:34
走行距離:76.23km
平均速度:16.0km/h
最高速度:33.3km/h
消費カロリー:923kcal

「相模湖まで行って、76km走って来ました。」
「それじゃあ、物足りなかったでしょう。」
「まだ二日目なので、無理はやめました。」

サドルを一番後ろにずらしてもらいました。
チューブの予備を購入。

「今日は、1回倒して、1回チェーンがはずれました。」
「ホントだ。曲がってる。」とハンドルを直してくれましたが、軽く倒れただけなのに、簡単に曲がっちゃうんですね。
でも、曲がることで、もっと重大な故障を予防しているんですって。

「次はどこへ行く予定ですか?」
「和田峠に行こうかな?ヤビツ峠かな?」

帰宅後は、体もやや痛くてお腹も空いていましたが、部屋や風呂場の掃除をする元気はまだありました。
出発前は、今日は帰ったらビールを飲んでもいいかな、と思っていましたが、帰ってからわざわざ買いに行くのも面倒だし、そこまで欲してもいませんでした。
夕食を済ませ、段々疲れが出て来ました。
ブログダイジェストの入力途中でダウンです。

一晩寝たあとの今朝、体中が筋肉痛で、なかなか起き上がれませんでした。
今日もこのあと夜勤に出勤ですが、また今朝8時に起きたけど、昼寝する間もなく出かけることになりそう。
page top
2013/11/17(日)「颯爽と?ロードバイクデビューは江の島まで」ダイジェスト
ジャーイアント!
ロードデビューは江の島まで」

出発12:04帰宅16:30
走行時間:3:34:33
走行距離:60.91km
平均速度:17.0km/h
最高速度:32.7km/h
消費カロリー:728.0kcal

最高の秋晴れ!
ロードバイクデビューに素晴らしい天気です。
ただ、風が・・・。

お昼の12時ですが、ランチは江の島で食べよう、と何も食べずに出かけます。
大和橋から境川自転車道に入ります。
久し振りだなあ。
向かい風の洗礼です。
それでも、時速24~24km出ます。
とてもペダルが軽い気がします。

今日は日曜日。
反対に走ってくるロードバイクと何度もすれ違います。
いいな、皆さん、追い風で。

段々疲れて来ました。
スピードも20km/h前後に落ちています。
お腹も空いた。
久し振りの境川CR。
20kmほど走った頃、江の島が思ったより遠く感じました。

境川を抜けて一般道を江の島に向かいます。
途中でまた境川に入りましたが、遠く感じていやになって、一般道に戻りましたが、急に方向音痴。
江の島入口を右折したのも失敗。
日曜日で歩行者天国になってました。自転車を押して歩きます。

ローソンで、トイレ休憩をして昼食のパンと炭酸水を購入。
鍵はかけましたが、ジャイちゃんが無事か気が気ではありませんでした。

弁天橋の自転車侵入禁止が理解できません。
あんな短い距離を、自動車が高速で走るわけでもなし、歩行者の多い歩道を自転車が通る方が邪魔だと思うのですが。
知ってか知らずか、その車道を自転車が何台も走っています。
私は、知ってしまっているし、サイクリストとしては、違反はできませんので、ややイラつきながら歩道を通って行きました。

ヨットハーバーの奥の公園でランチ。
ランチのてりやきハンバーガー

釣りをしている人達がいっぱい居ます。
ヨットも浮かんでいます。
江の島

江の島

秋晴れの一日。色々な楽しみ方があるんですね。

さて、帰りましょう。
帰りは、30km/hくらい出るかなあ、と期待したのですが、せいぜい29km/hしか出ませんでした。
数台のロードバイクに軽く抜かれました。
なんでぇ?
お尻も痛くなってきました。
サドルの位置が合わないようです。
帰りにセオサイクルで調整してもらおう。

セオサイクルに寄って、私の勇姿(サイクリングスタイル)を見てもらい、サドルを少し下げて後ろにずらしてもらいました。
帰宅後、やはり疲れが出ました。
特に腕と肩。
これは仕方ありません。
腕、二の腕が締まってくれれば嬉しいなあ。
やはり、ドロップハンドルはポジショニングが豊富なのがいいですね。

着替えて、電車に乗って南林間まで。
セオサイクルまで徒歩5分。
近くのスーパー食材の買い物をしてセオサイクルへ。

「パンク修理を教えていただくには、いつ来たらいいですか?」
結局、お店も忙しいので、いつという約束はできず、ちょうど修理中のママチャリのチューブ交換を見学して行って、ということで、スタッフの人が説明しながら見せてくれました。
やっぱり、大変そうね、チューブ交換。
別のスタッフのお兄さんが、「難しいですよ。でも、パンクするのは、たいてい空気が足りなかった時が殆どで、ちゃんと空気を入れて走れば、そんなにパンクするものではありませんよ。」と言ってくれました。
「そうですよね。アビオスだって、釘を踏んでパンクした以外は、一度もパンクしていないんですよ。」と私。
買い物車と化したアビオスで帰宅。

さて、次はどこへ行こう?








© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG